移動平均線

移動平均線とは?
移動平均線は、一定期間の終値平均値を、毎日、毎週、毎月などで、割り出してグラフ化したものです。例えば、直近の5日間で終値が101円、102円、104円、106円、108円と上昇してきたとすると、5日間の移動平均は、(101円+102円+104円+106円+108円)÷5=104.2円になります。

このように日々の移動平均を計算し、それを折れ線グラフにしたものが、移動平均線です。一般的に5日程度の移動平均線を目先の傾向を掴む場合に利用され、25日程度を短期と中期的な傾向。そして、75日を中期的な傾向を見るのに使用されます。
---------------------
ポイント
買いの目安 ゴールデンクロス
長期移動平均線を短期移動平均線が下から上に突き抜けることをゴールデンクロスと呼ばれ、投資家の間では買いの目安とされています。

逆に、上から下に突き抜けることをデッドクロスと言い、売りの目安とされています。

次のページへ
FXビギナーズTOP

(C)FXビギナーズ