外国為替証拠金取引とは

外国為替の取引を行う外国為替市場では、取引の最小単位が100万通貨が必要となっており、1ドル100円だったとしても1億円の資金が必要なので、よほどの資産家ならともかく個人が取引する事がとても難しいです。

その為、個人でも取引がしやすいように少ない金額から買える仕組みを外国証拠金取引と言います。外国証拠金取引では、証拠金として、一定の金額を預けることによって、その数倍の取引を行うことが可能となります。



次のページへ
FXビギナーズTOP

(C)FXビギナーズ